自動車をいつまでもキレイに保つコーティング

婦人

予約を取るメリット

車内

車検を安く済ませるのであれば、事前予約を取っておくとよいでしょう。事前予約を取ることで割引が適用されたり、代車を確保しておくことができるというメリットがあります。

もっと読む

車検を安くするための方法

自動車

神奈川には車検を通すことができる工場が数多くあります。その中でも激安で通す方法の1つにユーザー車検があります。しかし、平日しか受けることができないため多忙な方は代行業者に依頼してみましょう。

もっと読む

特殊塗料へのコーティング

ドア

ガラスコートは、ポリシラザンなどの成分などにより塗膜の上にガラス皮膜を形成します。その皮膜は、新車同様の艶めきがあり、耐久性も現存するコーティング剤では最も高いとされています。

もっと読む

皮膜を均一にする技術

車

ショールームなどに展示されている自動車は、いつでも新車同様の艶があります。しかし、その艶は所有している車でも再現することができます。その方法はコーティングをすることです。コーティングは、塗装面などの傷ついた表面を整え、均一な反射になる効果があります。それによって、新車同様の輝きを取り戻すのです。コーティングをするメリットとしては、汚れの付着がしにくくなるという点とボディ表面に膜が張ることで均一な艶が出ることです。しかし、それを再現するのであれば、プロへ依頼する必要があります。コーティング剤は、均一な塗布が難しいと言われています。プロの方であれば、車種問わずムラなく施工することが可能です。

自動車のコーティングは施工手順が決まっているので、それについてみていきましょう。まずは、手洗いから始まります。手洗いが終われば、不要な部分のマスキングです。マスキング後は、バフでボディを磨いていきます。磨きが終われば、以前コーティングなどを行なっている分を除去し、その後いよいよコーティング材を塗布していきます。ここがプロの腕の見せどころで、失敗するとムラが出てしまうのです。ここまでの工程を通して始めてコーティングが完成です。施工後は、愛車の保管方法によって耐久度が変わります。ガレージがあるのであれば、天候によるダメージを受けないのでコーティング最も長持ちします。屋根がないところでの保管でも、日頃から洗車やふき取り際にはセームをつくことで膜に傷をつけず長持ちさせることもできます。